マイルって買えるの?ANAマイルの買い方

AMAマイルを買う方法

マイルを手に入れるには、飛行機に乗ったり、ポイント交換などがありますが、実は、購入も可能です。方法は「BUY AIRLINE MILE 」というサイトからの購入です。マイルって買うものなの?買ってみた体験談とマイルを購入すべきパターンについてまとめました。

ANAマイルは買える

BUY AIRLINE MILE(バイエアラインマイル)とは

BUY AIRLINE MILE(バイエアラインマイル)というサイトからマイルは購入することができます。バイ・エアライン・マイルとはアメリカのクレジット会社からマイルを購入して、売ってくれるサイトです。ANAのマイルもここで購入可能です。他にキャセイ、コリアンエア、シンガポール空港などたくさんの航空会社のマイルを購入できます。全て英語ではありますが、とても簡単にマイルを購入することができます。

ANAマイルが購入できる仕組み

クレジットカード会社のポイントをマイルに交換できる仕組みを利用しているようです。BUY AIR LINE MILE社がクレジット会社のポイントを融通して、購入者のマイルアカウントに付与する仕組みになっているので、購入が可能になっています。

創業者のメッセージによるとマイルを利用してお得に旅してもらいたいのでこの会社を作りました。ということでした。素晴らしい理念ですね♡

AMAマイルの購入方法 

1トップページから購入方法やメルマガに登録

BUY AIRLINE MILESのサイト英語です。

メルマガに登録するとセールなどお得な情報が得られます。買い方の説明動画もあり!

2、ANAのバナーをクリック!

3、購入単価をチェックして必要なマイル数を選択

20000マイルから購入が可能で、1000単位で購入額を選択できます。たくさん買った方が少しお得ですね。

4、必要マイルと値段を確認して購入手続きへ

5、マイル番号やクレジット情報を入力

金曜日と土曜日に行われた注文は週明けに処理されます。およそ3日ほどで、メールにてマイル購入が完了しましたというメールが届きます。週末を挟む場合は5日ほど余裕を持ちましょう。

マイル購入のメリット・デメリット

メリット こんな時はマイルを購入!

ビジネスクラスやファーストクラスに乗りたい方や、直前に航空券を購入しなければいけない場合はマイル購入がお得になります。航空券の値段は直前になれば高く設定されているので、直前に予約をしなければいけない場合はマイルを使うととてもリーズナブルに手に入れることができます。

ビジネスやファーストクラスに乗るなら、思い切ってマイルを購入するのも手です。なぜなら普通に購入するよりもお得だからです。特典航空券は時期により手に入りづらいというデメリットもありますが、時期にわりと余裕があるなら特典航空券も取りやすくなります。

例えば、ハワイにANAのビジネスクラスで行くなら40万ほどかかります。それに対して必要マイル数はたったの65000マイルです。ざっくり1マイル=2円と換算して、全てを購入したとしても13万ほどでビジネスに乗ることができる計算になります。

世界各地を回る場合は、個別で航空券を購入するより、マイルを購入して世界一周特典購入券を使う方がお得です。世界一周特典航空券は65000マイルから使えるので、15万円程度で世界一周できるのはお得です。

マイルを買うべき人はこんな人
  • ビジネスクラス以上に乗りたい
  • 直前の予約が必要になった
  • あと少しで特典航空券までのマイルが足りない
  • 世界一周特典航空券を利用したい

デメリット マイルを購入しないほうがいい場合

マイルを購入すると損になってしまう場合があります。それはマイル単価が購入単価を下回るときです。例えばマイルを1マイル2円で購入した場合、それを下回る場合は、航空券を購入した方が安くすみます。国内線のマイル換算率はほとんどの場合2円を下回るときが多く、出発までに余裕があるときは早割などの航空券を買う方がお得です。逆に繁忙期や直前に移動することが決まったと言う場合は搭乗券のんだんが跳ね上がるので、利用価値はあるかもしれません。

 マイルでの旅行の場合は直前予約で航空券の値段が跳ね上がっている場合でも同じマイル数で特典航空券は予約可能なのでとても便利です。

まとめ

「マイルを買う」という裏技を使ってお得にビジネスクラスに乗ったり、直前の予約を安くすることができます。マイル購入で気をつけることはマイル単価です。マイルで特典航空券を手に入れるかそれとも、正規割引料金が安いかを比べて賢く利用してくださいね。