空港ラウンジの種類と利用方法

空港での時間をより充実したものにしてくれる空港ラウンジ。ドリンクサービスや充電など、出発前の時間をより便利にしてくれます。ラウンジとは搭乗前に乗客が快適に過ごせるサービスを提供してくれる待合室のような場所で、国内外の空港に設置されています。ラウンジと言っても色々と種類があり、ある一定の条件がないと利用できないものや誰でも利用できるものなどがあります。

空港ランジの種類

カードラウンジ

カードラウンジは、クレジットカードのゴールド会員などが利用できる空港ラウンジです。サービスとしてはコヒー・紅茶・ジュースなどのドリンクサービスや、雑誌新聞や充電などのサービスを受けることができます。有料のサービスではありますが、マッサージやシャワーなどの設備を備えているラウンジもあります。場所や時間によっては軽食が出されるところもあるようです。繁忙期はとても混んでいるのでゆっくりできないこともあります。同伴者1名なら無料です。ラウンジによって違いますが、国内の空港なら小学生までは無料というところも多いので、余裕があれば子供にジュースを飲ませてゆっくりくつろぎたいですね。

カードラウンジのドリンクコーナー
ソファーや充電用のコンセントが並んでいます

日本全国のカードラウンジ

北海道東北

旭川空港「LOUNGE 大雪(TAISETSU)」

新千歳空港「スーパーラウンジ」

新千歳空港「North Lounge」

函館空港「ビジネスラウンジ A Spring.」

青森空港「エアポートラウンジ」

秋田空港「ロイヤルスカイ」

仙台空港「ビジネスラウンジ EAST SIDE」

関東

成田空港・羽田空港

「IASS EXECUTIVE LOUNGE」「POWER LOUNGE」

「SKY LOUNGE」「エアポートラウンジ」

中部・北陸エリア

富士山静岡空港「YOUR LOUNGE」

中部国際空港 セントレア「プレミアムラウンジ セントレア」

新潟空港「エアリウムラウンジ」

富山空港「ラウンジ らいちょう」

小松空港「スカイラウンジ白山」

近畿

大阪国際空港(伊丹空港)「ラウンジオーサカ」

関西国際空港「六甲」

西国際空港「アネックス六甲」「金剛」「比叡」

神戸空港「ラウンジ神戸」

中国・四国

岡山空港「ラウンジ マスカット」

広島空港「ビジネスラウンジ もみじ」

米子空港「ラウンジ DAISEN」

雲縁結び空港「エアポートラウンジ」

山口宇部空港「ラウンジ きらら」

高松空港「ラウンジ 讃岐

徳島空港「エアポートラウンジ ヴォルティス」

松山空港「ビジネスラウンジ」「スカイラウンジ」

九州・沖縄

福岡空港「くつろぎのラウンジTIME」

福岡空港「ラウンジTIMEインターナショナル」

北九州空港「ラウンジ ひまわり」

長崎空港「ビジネスラウンジ アザレア」

大分空港「ラウンジ くにさき」

熊本空港 ラウンジ「ASO」

鹿児島空港「スカイラウンジ 菜の花」

那覇空港「ラウンジ華~hana~」

陸マイラーさんに大人気!全国のカードラウンジが使えるSPGカード

SPGカードもカードラウンジが無料で使えます。このサイトからのお申し込み、そして10万円決済で、39000ポイントがプレゼントされます。ポイントはマリオット系のホテルに無料宿泊、世界40の航空会社のマイルにも交換できます。下記のボタンから申し込みリンクをお送りしています。

航空会社のVIPラウンジ

航空会社の運営するラウンジで、ビジネスクラスやファーストクラスの乗客向けに用意されています。マイレージプログラムの上級会員になるとエコノミー利用時でも使うことができます。サービスはとても充実していて、アルコールを含むフリードリンク、ビュフェ、うどんや蕎麦などのホットミールなどを楽しむことができます。アルコールもワイン、日本酒、ビール、ウィスキーと種類も充実しています。食事の他、ビジネスセンターではゆっくり仕事をすることができ、防音のテレフェオンブースなどもあります。シャワーの設備も使うことができるので、深夜や早朝の出発前や帰国後などに便利です。

ANAのラウンジ サンドウィッチやサラダがたくさん
落ち着いた雰囲気

航空会社のVIPラウンジ

日本航空   JAL    サクララウンジ

全日空    ANAラウンジ

デルタ空港     デルタスカイクラブ

ユナイテッド空港 ユナイテッドクラブ

エミレーツ空港  エミレーツラウンジ

チャイナエアライン ダイナスティラウンジ

カンタス航空    カンタスビジネスラウンジ

キャセイ航空    ファーストアンドビジネスラウンジ

アメリカン航空   アドミラルズクラブ

大韓航空      KALラウンジ

有料ラウンジ(海外)

海外の空港でよく見かける有料ラウンジ。例えば、プラザプレミアムラウンジは世界的に展開するラウンジ会社ですが、ホットミール、アルコール、ビジネスゾーン、シャワー、wifiなどのサービスがあり、待ち時間を有効に使うことができます。別料金ですが、マッサージのサービスもあるラウンジが多く、トランジットの時間が長いなら、有料でも使う価値ありです。プライオリティーカードがあると無料で使うことができます。プライオリティパスの会員になれば、世界各国の1300箇所以上の空港ランジを自由に利用できるようになります。年に2回以上使うならならプライオリティーパスがついてくる楽天カードプレミアムに入会するとお得に利用できます。

楽天プレミアムカード

年会費11000円(税込)

国内の空港のカードラウンジが使えます。

カードの年会費が11000円なのになぜか年会費425ドルのプライオリティーパスが付帯します。

航空ラウンジの利用方法

ラウンジの利用方法について詳しくみていきましょう。

ラウンジの場所

国際線の場合、カードラウンジは出国前のゾーンにあることが多いです。その為、出国手続きの時間を考慮しながらの利用となるのであまりゆっくり・・・とはいきません。一方、航空会社の運営するラウンジは出国後のゾーンにあるので搭乗でまで慌てることなく安心して使う事ができます。そして、航空会社によっては帰国後に使えるラウンジを用意してくれている場合もあります。早朝に帰国した場合はシャワーを浴びたり、朝食を提供してもらえます。

ラウンジの入り方

ラウンジの入り口にはカウンターがあり、カードラウンジならカードを見せます。航空会社のラウンジなら、搭乗券を提示します。