ネオバンクTポイント支店のポイントUPキャンーペーンはみんなの銀行で!

ネオバンクTポイント支店で10月に年利10%の定期預金(1ヶ月もの)キャンペーンに参加しました。さらに11月から銀行の利用でもらえるポイントが20倍になるキャンペーンが開催されているので参加することにしました。お金を移動するだけで、もらえる予定のポイントは5250Tポイントです。ウエル活するとさらに7750ポイントとして使えるのでとてもお得です。

ネオバンクTポイント支店キャンペーンの詳細

振込やスポーツくじの購入など銀行の利用でもらえるTポイントの数が11月には5倍、12月には10倍、12月には20倍になるというものです。スポーツくじなどを買わない場合、私達が使えるのはTバンク支店への振込でもらえるポイントです。全ての月1万円以上の振込を5回行うことで合計で5250ポイントたまります!キャンペーン詳細はこちら↓

振込料の対策としてみんなの銀行が使える

このキャンペーンに参加して、5250ポイントをゲットするためには振込を5回することがマストなのですが、振込料がネックになります。各種銀行の無料回数を合わせたらなんとかいけるかな・・・と思いましたが、ちょっぴり面倒です。

ネット銀行の無料振込回数比較

沢山の銀行口座を持ってる方なら少しの手間をかければクリアできますが、やっぱり面倒だし、複数口座を持っていない方もいらっしゃると思います。その問題を解決してくれるのが「みんなの銀行」です。

みんなの銀行とは

みんなの銀行は福岡銀行の子会社で日本初のデジタルバンクです。普通のネット銀行と同じように窓口や通帳はもちろんありませんが、入出金時のカードが一切なく、全てがスマホで完結できる銀行です。スマホがあればセブン銀行のATMで入出金可能です。

みんなの銀行のプレミアム会員とは

みんなの銀行のプレミアム会員とは月々600円で、ATM利用料が15回、振込手数料が10回無料になるプランです。1年目は無料なのでこれを機に入って、2年目に解約してもOKです。更新は月に1回でスマートフォンのサブスクリプション管理から解約ができます。

みんなの銀行で1000円がもらえる

みんなの銀行に口座を開設し、紹介コードを入力すると1000円が口座に入金されます。1年目にプレミアムプランにするとATM出金手数料が無料なので、1000円が丸々出金できます。(手数料をかけたくない場合は1年未満でプレミアムプランの解約を忘れずに)

みんなの銀行口座の作り方

まずはアプリをダウンロードして基本情報の入力と身分証明書の送付などを行います。開設手続き後に、プレミアムプランの選択、支店の選択と暗証番号の設定、紹介コードの入力を行います。支店名は世界の橋の名前から自由に選ぶことができます。

みんなの銀行の定期振込設定方法

みんなの銀行のアプリの一番下BANKINGのボタンを押します。そうすると普通預金、貯蓄預金などの画面が現れます。右上の・・・から自分の口座番号を確認をして必要な額をみんなの銀行に入金します。

そのあと定期振込の設定を行いますが、定期振込はBankingのページのWallet画面をタップします。そうすると定期振込のボタンが登場。ここからランダムな日にちを選んで5回1万円の振込を設定します。振込の期間も設定できるので、解除忘れもありません。あとは1月まで放っておくだけです。簡単ですね。

年利20%定期預金キャンペーンもある

ネオバンクでは10月に定期預金の年利10%キャンペーンがあり、私は3口座にそれぞれ預け入れで満期を迎え、19,000円ほどの利子をいただきました。

2021年11月から2020年1月まで、まだ口座を開いていない方や、キャンペーンに参加したことのない方向けに年利20%キャンペーンが開催されています。

1ヶ月もので限度額は10万円です。1200円くらいに利子がつくので、3口座開くと3600円ほどもらえます。ネオバンクは振込無料が月5回あるので持っていて損はないと思います。

まとめ

今回のキャンペーンは定期預金のキャンペーンと同様ちょっとしたお金の移動でポイントがもらえるお得なキャンペーンです。ネオバンクのTポイント支店ではカードの引き落とし先の登録でも100ポイント、利子で6551円、さらにこのキャンペーンで5,250ポイント取得できる予定なので合計で12,000円以上得したことになります。ちょっとの手間と知識でお金が増える!そんなキャンペーンをコツコツ利用していきたいですよね。