Peach(ピーチ)のポイントとANAマイルを使う方法

LCCピーチでANAマイルを使う

ANA傘下のLCCであるピーチではマイルがたまるの?ANAのマイルって使えるの?LCCは安く旅行できるのがメリットですが、マイルプログラムは存在するのでしょうか?このページではピーチのマイルプログラムやANAマイルの関係などを徹底解説します。

Myu
ピーチでANAマイルはたまるの?
Miwa
ピーチではANAマイルはたまらないけれど、ANAマイルをピーチポイントに交換は可能だよ。

Peachとは

ANAが70%出資する「連結子会社」がPeachです。LCC(ローコストキャリア)でリーズナブルな料金体系やサービスが選べる点が魅力です。もともと、関西を拠点としていましたが、成田拠点の「バニラエア」と統合したため、東京からの利用も便利になりました。

就航路線

関西からは仙台や新潟など各地へ就航しています。東京からだと北海道・九州・沖縄路線が便利です。

東京ー大阪 3,600円くらいから

東京ー釧路・女満別・札幌   6000円くらいから

東京ー福岡・長崎・大分・宮崎・鹿児島・奄美  5000円くらいから

東京ー沖縄  8000円くらいから

ピーチ路線図

LCCのPeachの3つの料金体系

シンプル・バリュー・プライムの3パターンあります。手荷物はどのクラスも7Kgまで、シンプルの場合は払い戻しや予約の変更が不可で座席指定が有料です。予約も2日前までにしておく必要があります。安くいくにはそれなりのデメリットを受け入れる必要がありますね。

 バリュー料金の場合は払い戻しが可能なので安心ですが、手数料が1100円かかること、そして現金ではなくピーチポイントでの払い戻しになります。

 プライム料金は預け入れ荷物が2個まで無料、払い戻し手数料がかからないなどのメリットがあるだけなので、荷物が多いときは使うと良いプランです。

LCCの利用上の注意点

料金体系によっては予約の変更や払い戻しができないチケットもあったり、荷物の預け入れや座席指定にベット料金が発生する場合もあるので確認が必要です。

ピーチポイントとは

ピーチにはマイルプログラムではなく、代わりにピーチポイントがあります。マイルのように搭乗して溜まっていく仕組みではありませんが、1ポイント=1円で購入が可能です。ギフトとしてポイントを送ることも可能です。有効期限は180日と短いという点と、第3者へ譲渡は不可という点に注意が必要です。航空券の購入や諸税の支払いにも使えます。

ピーチポイントを貯める方法

公式HPによるとピーチポイントを貯める方法は次の通りです。

航空券(バリューピーチ・プライムピーチ)の取り消し、払い戻しの際にピーチポイントで受け取る。

・Peach WEBサイトのピーチ・ポイントギフトで第三者に贈る。

・その他 各種キャンペーンの賞品で当選するなど。

ピーチカード(クレジットカード)を使って貯める

ピーチカードとは

ピーチカードを作ると入会特典でピーチポイントがもらえます。ベーシックとプレミアムの2つのクラスがあり、年会費が無料のカードの場合、入会特典として1000円分のポイントがもらえます。クレジットカード利用で貯まるポイントをピーチポイントやANAマイレージに交換する方式でピーチポイントを貯めることができます。

 カード会員限定のセールも実施されます。カードブランドはJCB、VISA、Master Cardから選択できますが、JCBとMasterCardのみ年会費無料のコースがあります。

ピーチ公式HPより

ピーチではANAのマイルが使えるの?

ANAマイルをピーチポイントに交換できます。500マイル=450ピーチポイントと交換レートは悪いです。1マイル=2円ほどの価値があるので、ピーチポイントが欲しい場合は購入した方がお得です。ANAのHPから交換手続きができます。

まとめ

ピーチではANAマイルを使うことはできますが、ANAマイルをピーチポイントに交換して使うことになります。交換レートあまり良いとは言えないので、おすすめしません。ピーチポイントはマイルとは性質が違っていて、利用してどんどんたまるわけでなく、返金やギフトとして現金の代わりに使われるポイントのようなものです。