ユナイテッド航空のマイルの貯め方

UAマイルで国内旅行

日本の航空会社のマイレージを貯めてる方は多かともいますが、実は ユナイテッド航空のマイレージプラスは狙い目のプログラムなんです。ユナイテッド航空はのマイレージプログラムはスターアライアンスのANAの特典航空券も発券することができるので、国内線を利用することが多い方にも利用かちあり。しかもお得なマイル数で発券できるのでとても便利です。ユナイテッド航空のマイレージプラスの貯め方やお得な使い方を見てみましょう。

ユナイテッド航空マイレージプラスの概要と貯め方

ユナイテッド航空(UA)とは

ユナイテッド航空の日本発着路線はハワイ、グアム、アメリカ本土(サンフランシスコ、ロサンゼルス、ニューヨーク、ヒューストンなど)です。ハワイやグアムなど旅行者に人気の路線があるで利用価値の高い航空会社です。

UAマイレージプラスのメリット

  • 有効期限がない
  • 燃油サーチャージが無料
  • 家族以外にも発券可能
  • ANAの航空券の発券が可能
  • ANAの国内線の特典航空券の発券がお得
  • バイマイル(マイル購入)が可能
  • 片道発券が可能

マイルの有効期限がない

ANAやJALのマイレージの有効期限は3年です。せっかく貯めても航空券を発券するまでに期限切れになってしまうこともありますがUAのマイレージプラスは有効期限がないので、お子様が小さい時からコツコツ貯めておき、自分で旅行する年齢なったら使う!ということもできます。

燃油サーチャージが無料

マイルで特典航空券を取ってもサーチャージや空港税がかかり、実際は完全に無料で発券とういうわけには行きません。ユナイテッド航空(UA)の場合は特典航空券にサーチャージ代金がかかりませんので実際にかかる金額がかなり安くすみます。

家族以外にも発券が可能

ANAやJALの場合は家族の発券のみで、友達や彼女や彼などおつきあいをしている方は特典航空を発行できません。ユナイテッド航空のマイレージプログラムなら誰に発券してもOKです。

ANAの航空券の発券が可能

ユナイテッド航空はスターアライアンスに属しているので、ANAの発券も可能です。しかもANAのマイレージプログラムよりも少ないマイレージで発券できるのでとってもお得になります

ANAの国内線の特典航空券の発券がお得

飛行距離800マイル以下の区間なら片道5500マイル(往復11,000マイル)で発券できます。例えば、東京ー福岡ならANAの場合はハイシーズンだと18,000マイルも必要なところ、10000マイルで済みます。東京ー沖縄は801マイル以上の区間なので、片道マイルが9000マイル(往復18000マイル)になります。ハイシーズンなら21000マイル、ローシーズンだと14000マイルなのこの路線んはお得感があまりありません。ANAの国内線を発券するなら飛行距離800マイル区間(東京ー福岡、東京ー札幌)などのハイジーズンで発券するととてもお得に飛行機に乗ることができます。

国際線の片道発券ができる

航空会社によって特典航空券の片道発券ができる会社とできない会社があります。例えば、ANAの国際線の特典航空券は片道発券できませんが、JALは国際線の特典航空券の片道発券が可能です。UAのマイルを使うと、本来なら片道の発券ができないANAの国際線の特典航空券が片道で発券可能になります。

UAのマイレージプログラムの仕組み

国内線は800マイル圏内なら5500マイル、800マイル圏外なら9000マイルが必要です。

例えば東京ー札幌のマイルを調べると5・5K=5500マイル必要と出てきます。

グアムにいくための必要なマイル

UA       30000~

ANA     23000~

JAL      20000~

日本の航空会社から比べると必要マイル数が多い?と思いますが、サーチャージがない分多いのかもしれません。燃油サーチャージがないときに国際線のt句点航空券を発券するのは損ですね。

ユナイテッド航空のマイレージ制度は2種類あります。簡単に言うと固定性と変動制

ユナイテッド航空のマイレージ制度
セーバー特典・・・必要マイルは固定で決まっているが、座席が限定されているため取りにくいことがある。

エブリディ特典・・・日にちによって必要マイル数が変動するので、高くつくこともあるが、比較的予約が取りやすくなる。

ユナイテッド航空のマイルを手に入れる方法

マイレージモールを利用する

楽天やヤフーショッピング、じゃらん、一休.comなど普段遣いできるネットショップがたくさん加盟しているMileagePlus shopping Japan経由で購入すると、1,000円=2マイル~貯まります。

12,500円以上購入で500マイル

25,000円以上購入で1,000マイル

バイマイルを利用する

ユナイテッド航空はマイルを買うことができます。時々セールをやっているのでその時の購入するのがポイントです。普段の購入だとあまりお得感はありませんが、セールだと1マイルあたり2円で購入できるのでお得です。

クレジットカードで貯める

ユナイテッド航空マイレージプラスセゾンカード

基本スペック

国際ブランド  VISA  AMEX  MASTAR

年会費  1,500円 (税別)

マイル1000円につき5マイル年会費の追加で1,000円につき15マイル(上限は1年30,000マイルまで=年間の決済が200万円までならマイルの還元率が1.5%になります!)

マイルの還元率は1.5%

海外旅行傷害保険3000万円が自動付帯

現在入会キャンペーン中

クレジットカードのお申し込みはモッピーがお得 こちらからの登録して5000ポイント分の案件を利用すると2000ポイントもらえます。

モッピー!お金がたまるポイントサイト

マイレージプラスJCB

ユナイテッド航空のマイルがたまるJCB系のクレジットカード。クラシック、一般、ゴールドの3種類あります。

現在キャンペーン中で初年度入会金がキャッシュレスバックされます。利用額に応じたボーナスマイルも付与されるのでとてもお得です。

クラシックカードの年会費は1350円、一般カードの年会費は6500円です。マイレージプラスJCBでユナイテッド航空の航空券を購入すると2倍のボーナスマイルが付与されます。また、継続マイルもありますが、クラシックカードの場合は年間で100万円以上、一般カードの場合は年間200万円以上、ゴールドカードの場合は年間300万円以上の利用が必要になっていきます。

SPGアメックスカード

100円で3ポイントたまります。たまったポイントはホテル宿泊に利用できたり、マイレージにすることが可能です。ANAやJALだけでなく、UAや世界中の航空会社40社以上とマイレージの提携をしているのでとても使い勝手の良いカードなのです。

3ポイント1マイルなのですが、60000ポイントを一気にマイルにするとボーナスで5000マイルもらえるので実質の交換率は1.25%です。UAマイルだけプラス10%増量です。

SPGカード はじめてガイド

SPGカード1年生、特典・予約・アプリ「はじめてガイド」

2020.07.12

SPGカード1年目の更新 無料宿泊のサーティフィケイトの使い方

2020.03.15