再就職に有利な主婦の資格でワーママになる!

ママの資格

子育てしながら働くと労働時間が短くなりますが、専門的な資格があると時給が高くなる傾向があり、効率的に働くことができます。仕事資格を持っていればそれだけで就職に有利ではありませんが、育児中も計画を立てて勉強したという実績やアピールポイントになります。

Myu
仕事を見つけるのに役立つ資格ってどんなのがあるのかな?
Miwa
自分の興味のあることを勉強できて、キャリアアップできる資格をまとめたよ。就職活動は大変だけど、在宅でもできる仕事や個人事業主という手もあるから、いろんなアプローチを試してみよう。

ママの就職に有利な資格

医療事務関係の資格 

医療事務は民間資格で同じ内容のでも試験を実施している団体によって名称が異なります。

医療事務は病院の各部署での患者対応や医療費の計算、医療機関において医師や看護師のサポートをする職員の総称です。学歴や経験は関係なく、手に職をつけて安定した職場で働きたい人のための資格として人気があります。

介護関連の資格

高齢化社会でニーズが拡大している介護関連資格。介護福祉士、社会福祉士、介護職員初任者研修、介護事務業務、移動介護従事者(ガイドヘルパー)、ケアマネージャーなど資格の種類はたくさんあります。実務経験が必要であることが多く、働きながらキャリアアップしたい人向けの資格です。

マンション関係の資格

マンション管理士

マンション管理士はマンション管理組合や区分所有社等からの相談に応じて助言や援助を行うなど、マンションの管理に関する様々な問題に対して解決を支援する総合コンサルタント。

管理業務主任者や宅地建物取引士と合わせて取得するケースも増えています。

資格があると不動産、マンション業界では即戦力とみなされ、コンサルタントとして実力をつけて独立開業も目指せます。

管理業務主任者

マンション管理業社が管理組合等に対して管理委託契約に関する重要事項の説明や管理事務報告を行う際に必ず必要な国家資格。法律によってある一定の規模のマンションには設置することが定められています。受験には学歴経験は不問。シニアになってからもつづけられる仕事として人気があります。管理業務主任になるには試験に合格後、登録が必要です。国土交通大臣の認証を受けるには実務経験か登録実務講習を受講することが必要です。

キャリアコンサルタント

職業選択やキャリアに関する相談に応じ、アドバイスする国家資格です。

キャリアコンサルタントになるには試験に合格し、名簿に登録することが必要です。ハローワークなどの公的職業紹介機関のほか、企業、教育機関、など幅広い分野に活躍の場があります。

日商簿記

経営や経理に関わるビジネスの基礎知識。一般的に3級以上の資格があると就職や転職に有利と言われており、起業する上でも役に立ちます。年齢や実務経験など受験制限が一切なく、試験が年に3回とチャンスが多いので、挑戦しやすい資格です。

心理学系の資格

臨床心理士公認心理士は実務経験や大学での単位取得などが必要だったりとハードルが高いですが、他の心理系の資格には取得しやすいものもあります。 

資格を利用して就職先を見つけるだけでなく、自宅をサロンしてカウンセリングを行ったり、メールやオンラインカウンセリングをおこうなうことで起業するのにも役立ちます。

心理系の資格は自分のこころのコンディションをよくしたり、育児や夫婦関係、人間関係を良くしたりと私生活にも役立つ資格です。

心理カウンセラーの仕事は正社員よりもパートの求人が多く、ライフスタイルにあったフレキシブルな働き方ができる職種です。

産業カウンセラー

民間資格で、合格率は6割程度。 産業カウンセラーの指定の講座を受講する必要があります。産業カウンセラーは、心理学的手法を用いて、様々な環境で働く人にカウンセリングを行い、アドバイスをします。メンタルヘルへの対策、キャリア開発支援、職場における人間関係開発への支援などの活動領域があります。

ストレスチェック制度の実務をサポートすることもできます。

通信教育で学べる心理学の資格

  • メンタルケアカウンセラー
  • メンタル心理カウンセラー
  • NLPプラクティショナー
保活のコツ

プレママの失敗しない保活マニュアル

2021.06.17
ワーママの節約術

子育てと仕事の両立のために働くママが知っておくべき「女性の壁」

2021.05.02

ママがおうちでできるお仕事の資格

CAD

CADは建築や機械、家具の製図するための資格です。製図をするだけでなく、製図が正しいかをチェックする仕事などもあります。一定の経験があれば在宅ワークできる求人も多く、実務経験がなくても比較的仕事を探しやすいと言われています。資格が必要な仕事なので、時給も2000円ほど高くなっています。

WEBデザイナー技能検定

H T MLやCSSの知識を活用してWEBサイトを作る仕事です。働く上でとくに資格は問われませんが、知識があることの証明になります。

秘書検定

今はオンラインで秘書をすることができます。時給は1,000円程度で、メール対応やデータの入力作業、検索などです。基本的なビジネスマナーがわかっているとお客様対応にも役立ちます。

趣味起業で役立つ資格

好きなことや趣味でおうちサロンを開いたり、パーソナルコンサルタントとして持っている知識や経験を生かして働く上で持っていると参考になる資格があります。

  • カラーコーディネーター
  • インテリアコーディネーター
  • 色彩検定
  • フードコーディネーター 
ママの働き方

ワーママと主婦の心地よい働き方

2021.05.22

資格がなくてもできる仕事

スキルシェアやクラウドソーシングなどの求人では資格よりも実務経験が重要視されているようです。ママの場合は子どもの体調によって自由に働きたい方も多いかと思います。フレキシブルに働ける職場は少ないので、就職という形で雇用にこだわらず、フリーランスで在宅でできる仕事で経験を積むという方法もあります。

ワーママのキャリアプラン

マインドから整える働くママのキャリアプラン

2021.05.25

まとめ

資格があれば、仕事を見つけやすかったり時給が上がりやすいというメリットがあります。しかし、資格よりも実務経験が必要とされる分野もあります。起業する場合は、資格よりも集客力や接客力などが大切になってきます。どの分野でのキャリアを形成していくか、資格を取るのか、実務経験を積む方が良いのか、などをしっかり自己分析してキャリアデザインをしていきましょう。