自分らしく豊かに生きる!ワーママのお金の教養

お金の教養

いつも節約ばかりのケチな倹約家にはなりたくないけれど、しっかりお金も貯めていきたい!お金のためだけでなく、社会のため自分のために働くそんな女性を目指したいですよね。そこで、このページでは賢いワーママのお金との向き合い方、「お金の知識と教養」についてまとめます。

知っているようでし習い「お金」とは

お金について考えたことはありますか?知っているようで知らないお金の機能と性質。お金の機能は4つあります。

価値の保存機能

紙幣、預金、電子マネー、お金はいろんなものに姿を変えますが保存しておくことができます。

交換機能

ものやサービスと代金を交換することができます。お金は使ったらなくなるものではなく、代わりに幸せを交換して受け取っているという面にも注目したいですね。

価値の尺度機能

値段によってもモノの価値を比較しています。価格が高いものには価値があるだろうという暗黙の認識があります。

増殖機能

そして大切な特徴は財産所得をもたらす働き者であるということです。例えば、お金を投資したり、貸したしすると配当金や利子をもたらしてくれます。

お金を目的にしない生き方

ワーママは忙しいから時間を買うための出費や保育料など働く上でのコストはある程度必要です。お金は必要なものですが、お金自体が目的ではなく、私たちが不安なくいき、目標や幸福を実現するための手段です。私たが目的とするのは貯蓄上手、運用上手、節約上手であってお金だけに執着するケチではありません。使うところにしっかり使って大切でない出費をしっかり削る賢いワーママを目指しましょう

ワーママのお金に関する教養

賢いワーママになるためのお金の教養を見ていきましょう。お金もうけやケチケチ倹約が趣味でなく、お金があくまでも手段。手段を有効活用してより良い人生を生きるために大切なことをまとめました。

お金は長いスパンで考える

保険は毎月の支払額はそれほどでなくてもトータルでは大きな買い物になります。本当に必要な保障はなんなのかを調べ、納得した上で慎重に契約すべきです。投資をする際にも複利の力を使って長期で増やす威力を知っておくことも大切です。

最大の資産運用は健康維持

病気やケガをすると、臨時出費になるだけでなく、働くことすら液なくなります。心身の健康が一番の財産です。

目先の節約よりも自己投資

資産形成には目先の小さな節約よりも収入アップを目指すほうが有利です。資格をとったり本を読んだりという自己投資でスキルアップを目指しまそう。趣味を通じて視野を広げたり、人脈を作ったりすることも大切です。長く活躍できる方はポートフォリオの中に自己投資を組み込んでいます。

社会保険や税金について詳しくなる

毎月の給料から、まとまった金額の厚生年金保険料や税金が引かれています。お金の教養のある女性は制度について詳しく正確な知識を持っていて自分に有利な制度を利用しています。

お金に状況を見える化する

貯蓄上手な人は家計簿をつけている割合が多いです。家計簿をつけるだけでなく、貯蓄残高などを実際の数字に落とし込んで見えるかして初めて家系状況、資産状況を正確に把握することができます。

節約は固定費からチェックする

日々の節約もちろん大切です。まずは毎月決まって出ていく固定費から節約を考えます。家賃や保険などの固定費は他の費用より節約効果が高いからです。

クレジットカードのリボやローンは使わない

クレジットカード決済はポイントも貯まるし、明細を有効活用すれば家計管理にも役立ちます。一括払いならば利用価値はありますが、リボやローンを組むと高い手数料がかかるので賢く利用しましょう。金利は払うものでなく、いただくものです。

自分らしく自立して生きるための自己投資

節約や資産運用は大切ですが、お金は人生を充実させるための手段の一つです。ただの倹約家よりも自分らしく生きるための時間やお金の使い方を知っている女性の方が素敵ですよね。自分らしい楽しみを持っている女性、向上心を持っている女性は魅力的です。仕事以外の時間をだらだらと過ごすのか、目的を持って過ごすのか?意識の違いで5年後、10年後の充実度に差がつきます。小さなステップも積み重ねで大きくなったり、人脈が新たなチャンスを連れてきてくれることもあります。

株式投資だけでなく、自分らしく生きるための使い方や収入UPしていくための自己投資もしっかりしていきましょう。

習い事で自己投資

習い事をで身につけたスキルを活かしてお教室を開くことや手作りしたアート作品やハンドメイドをネットを通して販売することもできます。好きなことややってみたいことがあればまずは小さく始めましょう。

人生を充実させる自己投資

女性に人気の習い事は英語、ヨガ、フィットネス、料理教室、茶道、簿記などです。転職や就職のため以外にもプライベートを充実させるため、ストレス発散、気分転換という回答上昇しています。

スキルUPの自己投資

仕事に役立つ実用的なスキルを学ぶことも、収入UPや自分らしい生き方をするため役立ちます。プログラミングやWebの知識、簿記やFPの知識などはスキルUPだけでなく、自分でビジネスをしていく上でも役立ちます。

インターネットを利用すれば学校などにいかなくてもストアカやユーデミーなどで好きな時間に好きな講師から学ぶこともできます。

留学や語学で自己投資

語学を学んだり、現地の文化を体験できる留学は若い女性にとても人気です。オンライン英会話や短期間の語学留学などもありますが、海外ボランティアやインターンシップなども人気です。

自己投資でもらえる給付金

お給料から天引きされている雇用保険は失業したときに失業給付がもらえるだけではなく、資格取得やスキルアプのための給付金ももらえます。厚生労働大臣指定講座であることが条件です。一般教育訓練と専門実践教育訓練があります。


一般教育訓練専門的教育訓練
対象者雇用保険に3年以上入っている人 初めて利用は1年でOK雇用保険に10年以上入っている人 初めて利用は2年でOK
支給金受講費用の20%最大10万円受講費用の40%最大32万円 資格取得後1年以内に就職が決まるとさらに20%支給。
取得可能な資格宅建、社労士、行政書士、ケアマネ、医療事務、旅行管理者、通関士、調理師、簿記など看護師、キャリアコンサルタント、助産師、保育士、介護士、鍼灸師、美容師、栄養士など

まとめ

お金について正しく知ることはもちろん、本当に使うべきところにしっかり使えるように浪費を抑えつつ、自己投資していくと充実した人生を送ることができます。節約が目的になったり、お金が増えることだけが目的にならないように本当の目的「お金をどう使ってどういきたいか?」をしっかり考えて充実した人生にしていきましょう。

ワーママのキャリアプラン

マインドから整える働くママのキャリアプラン

2021.05.25
ママの働き方

ワーママと主婦の心地よい働き方

2021.05.22