年齢別・旅育プランニング

旅育プランニングで大切なポイントは場所と子どもの年齢です。同じ場所を旅するにも子どもの年齢で楽しめることが随分と変わってきます。

0〜3歳 

まだまだ手のかかる時期。ママと子どもがストレスなくゆっくり遊べる場所がおすすめです。育児でお疲れのママがリフレッシュできるリゾートや自然にいやされる旅がぴったりです。

3〜6歳

幼稚園に通い出して、社会性が出てくる時期。 感性が豊かな時期なので、アートや動物と触れ合ったり、自然の中でのびのび遊べる場所がおすすめです。言葉も巧みになってくるので、楽しかったことや感動したことを伝えれば、論理的思考や表現力も身につきます。 

6歳以上

学校での勉強で知識や経験が増えていく時期。 脚力もついてくるので大自然を楽しむ冒険の旅、歴史、地理、文化を学ぶ町巡り、サイエンスミュージアムなどを訪れる学びの旅など、バリエーションが広がります。事前学習で予備知識を入れておくと知識が定着しやすいです。旅に出て実際に見て、体験することで学校では得られない深い学びをすることが可能になります。

全年齢共通で楽しめるテーマ

テーマパーク、体験型ミュージアム、現地のローカルフード食べ歩き、公園やプール